選ばれる理由1

低燃費
No.1の経済性

※2トン積小型ディーゼルトラック(2WD車、150馬力クラス)。重量車モード燃費値での比較。2020年7月現在、いすゞ調べ。

  • トップクラスの燃費性能

    主要コンポーネントを一新し、フルリニューアルした新開発の最新エンジンを搭載。クラストップの低燃費で燃料コスト低減に貢献します。

    2トン積小型 ディーゼルトラック

    燃費No.1

    ※2トン積小型ディーゼルトラック(2WD車、150馬力クラス)。
    重量車モード燃費値での比較。2020年7月現在、いすゞ調べ。

    ディーゼル車重量車モード燃費値

    11.8km/ℓ

  • エコカー減税に対応

    ecostop付車(除く3t積4WD)をはじめ大多数が全車燃費基準+10% を達成。自動車税環境性能割が非課税、重量税が75%減税となります。

    燃費基準+10%達成車 (2RG-)

    自動車税環境性能割

    非課税

    重量税

    75%減税

  • 優れた静粛性

    ニュートラル待機時のアイドル車外騒音で63.5dB(社内試験値)を実現。日常会話(60dB)レベルの静粛性で、早朝・夜間の運行も安心です。

    アイドル車外騒音

    63.5dB

    (社内試験値) ※日常会話(60dB)レベル

選ばれる理由2

小型トラックに最適な先進安全装置

歩行者も自転車も。小型トラックの事故低減に最適な“目”。

市街地等で起こりやすい事故を想定し、歩行者や自転車等の検知にすぐれたステレオカメラを採用。人の眼と同じように、左右二つのカメラで、車両前方の障害物を立体的に捉え、状況を把握。昼夜を問わず、走行中に前方の車両、歩行者、自転車、障害物等を鋭く検知します。

検知性能にすぐれたステレオカメラ採用 クラス唯一
※2-3トン積小型ディーゼルトラックにおいて。2020年7月現在、いすゞ調べ。
  • プリクラッシュブレーキ(衝突回避支援/衝突被害軽減)

    夜でも横断中の歩行者を検知

    衝突の危険性が高まると警報および緊急ブレーキで衝突回避や被害軽減に貢献。昼夜を問わず、車両、歩行者、自転車を鋭く検知します。

    *自車速度が約10km/h以上で走行中、先行車両との相対速度が約50km/h以内で衝突回避を支援。相対速度が約50km/hを超える場合は衝突被害を軽減します。また、道路状況、天候状態、運転操作等によっては作動しない場合があります。

  • 車間距離警報

    積荷にもやさしい、早めの警報

    設定した車間距離内に車両が入ると、早めの警報でドライバーに早期の危険回避を促し、急ブレーキによる荷痛み・荷崩れ、追突事故の防止に貢献します。

  • 誤発進抑制装置(スムーサーEx車)

    踏み間違え事故防止に貢献

    発進時、前方障害物を検知し必要以上にアクセルを踏み込んだ際に、エンジン出力をカット。アクセル/ブレーキ踏み間違え事故防止に貢献します。

  • 先行車発進お知らせ機能

    信号待ちなどの出遅れ防止に

    先行車に追従して停止後、先行車が発進しても自車の発進操作が無かった場合、警報音で注意を喚起。再発進時の出遅れ防止に貢献します。

    ※1 2-3トン積小型ディーゼルトラックにおいて。2020年7月現在、いすゞ調べ。

  • 車線逸脱警報(LDWS)

    ふらつき等による、接触事故防止に貢献

    走行中、カメラが車線を認識し、車両が車線から逸脱したとシステムが判断した場合、警報音で注意を喚起。接触事故の防止に貢献します。

    *車速60km/h以上で作動

  • 電子式車両姿勢制御システム「IESC」

    横滑りや横転等の危険回避に貢献

    不安定な車両姿勢とシステムが判断した場合、警報と共にエンジン・ブレーキを制御し車両姿勢を制御。横滑りや横転等の危険回避に貢献します。

●プリクラッシュブレーキ、車間距離警報、車線逸脱警報(LDWS)、誤発進抑制機能、先行車発進お知らせ機能、電子式車両姿勢制御システム「IESC」は、ドライバーの安全運転を支援するシステムであり、車両の限界を超えた走行を可能にするものではありません。本装置を過信せずに、つねに安全運転を心がけてください。
※装備は車型により設定が異なります。詳しくは主要装備一覧表をご参照ください。

選ばれる理由3

24時間365日モニタリングの安心感

エルフは車両のコンディションを24時間365日モニタリングしています。
故障の予兆を自己診断すると、専用スマホアプリにプッシュ通知。
そのままいすゞへ入庫すれば故障する前に“予防整備”が可能です。

自己診断領域

エンジン故障 / DPD不調 / 尿素水残量 / エンジンオイル交換時期 / バッテリー電圧
メンテナンス情報
・車検/定期点検予定
・過去の点検/整備履歴
・定期交換/消耗品お知らせ
いたわり運転度
・エンジン回転数/車速/急加減速
・プリクラッシュブレーキ作動/スイッチ解除
・車線逸脱警報作動
プレイズム

手のひらに、安心を。
プレイズム スマホアプリ

クルマのコンディションをスマホでキャッチ。車検や点検の期日も事前にお知らせ。
ワンプッシュでオペレーターに電話がつながるから安心。
離れていても、クルマが “見える”、いすゞと “つながる”。いすゞから、新しいアプリのご提案です。
*IDは5つまで取得できます。
  • 車両コンディション・定期交換/消耗品などのお知らせ
  • メンテナンス情報で、次回の点検・整備の日付が分かる
  • ボタン1つで専用オペレーターが対応
  • 運転が車にやさしいか分かる「いたわり運転度」機能

そんなナンバーワンのエルフを
メンテナンスリースで
賢く導入しませんか?

※2001年~2019年 2-3トントラック国内新車販売台数自販連およびいすゞ調べ

リース参考例

エルフに月々55,000円(税抜)/60,500円(種皮税10%込)で乗れる!

エルフVP / 平ボディ / 標準キャブ / 2t積 / MT車 / 月間走行2,000km以下 / 自家用5年60回メンテナンスリース / フルメンテ型 / スタンダードタイプ / 返却コースプラン

※お支払例:車型、仕様・装備、契約のリース形態・走行距離等により、月々のリース料金は異なります。詳しくは、いすゞ販売会社にお問い合わせください。お客様仕様、オプション装備等の料金は含まれておりません。

いすゞのメンテナンスリースは
メリットたくさん

  • 1頭金不要で月々定額!
  • 2車検・税金・メンテナンス費用もすべてコミコミ!
  • 3車両の管理はいすゞにお任せ!
詳しくはこちら
今だけおトク!エルフがリースで55,000円(税抜)~